FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMITIA104中のマサヒトのあれこれ

5月4日(土)20時
自宅を出発。最寄り駅から夜行バスの発着所まで向かう。電車の終電で出発したものの、バスの到着まで大分時間があったので、ゲーセンで暇を潰す。
5月5日(日)0時
バス到着。そして出発。今回はあまり乗客がいなかったらしく、何箇所か発着所をスルーしていった結果、予定時間よりかなり早く東京へ到着してしまった。あの、まだ4時30分なんですけど……?
5月5日(日)4時30分
ネットカフェで時間を潰す。初入店の店だったので会員証を作ろうと保険証を見せたところ、本籍が書いてない代物だったので使い物にならなかった。PC使わないなら非会員でも入店できると言われたので、PC使用不可の部屋に通された。まぁぶっちゃけ寝るだけだったので全然構わなかったのだが。
5月5日(日)8時
国際展示場に到着。サークル入場は9時からだったので、会場マップに巡回ルートを書く作業をする。すごい真っ赤になった。
5月5日(日)9時
会場入り。印刷所から届いた荷物をテーブル上で確認後、自宅から発送した荷物も所定場所になったので回収。早速レイアウトに入る。こんな感じになった。

DSC_0228.jpg

DSC_0226.jpg

DSC_0227.jpg

DSC_0225.jpg

ちなみにわかまつ氏が会場入りしたのは、入場終了の10時30分間近だった。
わかまつ氏「行ったかと思ったよ」
フミツキ「とんでもねぇ。待ってたんだよ」
(コ×ンドー乙)
5月5日(日)11時
COMITIA104開会。最初の一時間で5冊近くを売り上げて有頂天になるものの、その後勢いが途絶えていく。調子が良かったのは最初だけだったんだね。仕方ないね。
5月5日(日)12時
一時間交代で休憩を取るという約束を交わし、早速巡回ルートに沿って同人誌を漁っていく。今回は巡回ルート通りに動き、それ以外にはほぼ一切寄り道をしないように行動。回収率は8割といったところ。何箇所かは諸事情で回れず。費用も意外にかからなかった。去年の夏コミな必要経費の上限に引っかかったから中断したというのに……。まぁ夏コミとCOMITIAじゃ規模違うし、多少はね?
5月5日(日)15時30分
16時閉会だったものの、これ以上の集客は見込めなかったため、少々早めに撤収作業を始めることに。売れ残った本と戦利品をドンボールに押し込め、宅配で自宅まで送ることに。売れ残った本は自家通販しつつ、次回のイベントにて頒布予定。まぁ、次回イベントまで全部残るんだろな……(遠い目
そして撤収時、両隣のサークルに本を手渡す。エロ小説だったけど、それを気にする人はやはりいなかったようで良かったです(小並
5月5日(日)16時
COMITIA104閉会。近くのファミレスで祝杯を上げる。ただかなり混雑していたので、適当にスイーツを食べて早々に退散。
5月5日(日)17時30分
絵師100人展に参加するため、秋葉原へ。途中わかまつ氏と別れ、秋葉原UDXへ。相変わらず歪みねぇクオリティー……。そして欲しいグッズの大半がSOLD OUTだった現実。まぁ開催期間後半に来た私が悪いんですが。悪いんですが。
5月5日(日)18時
アールジュネス秋葉店にとりあえず行ってみると、やはりGWなのでイベントをやっていた模様。藤間拓哉氏が来てたそうですが、私のイトコにファンがいたような。……まさか来てたりとか?
5月5日(日)18時30分
秋葉原のネットカフェ(以前も利用したことのあるところ)で帰りの夜行バスを時間を待つことに。ここでもほとんど寝てただけだが。だってめっさ疲れたんだし、仕方ないね。
5月5日(日)23時
秋葉原から新宿へ移動……と思ったら、Suiceと保険証をネカフェに忘れたので、トンボ帰り。電車とバスには間に合いました。いかん、危ない危ない……。
5月6日(月)5時
地元に帰郷。始発まで時間があったので、朝食を摂りつつ暇つぶし。そして地味にこの旅行中、この朝食でしか米を食べてなかったことを思い出す。(もっと)お米、食べろっ!
5月6日(月)7時
帰宅、そして雑魚寝。
5月6日(月)11時
起床。荷物の整理と、ついでに部屋の掃除。
5月6日(月)19時
COMITIA104の戦利品と在庫が届く。そんなことより×××ーだっ!(おい
5月6日(月)20時
今コ↑コ↓
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フミツキマサヒト 

Author:フミツキマサヒト 

個人趣味同人サークル
『フヅキ堂。』(旧『文月堂。』)の長。
主にエロ小説とエロ音声作品を作っています。作風は和姦や萌えが多いですが、やや趣向がマニアックである可能性が微レ存。オリジナル系同人イベントへの参加経験が何回かあります。
基本的にリアルでもネットでも引きこもり気質。褒められたりおだてられたりすると伸びるタイプ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。