FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【自己解説】幼馴染はキッスがお好き!?

誰得だって? いいや、俺得さ(ヲイッ)。それでは、自己解説という名の駄文をば。

【湊について】
前作が素直キュートな義妹に対して、今回は(内部パラメータ的には高めではあったものの)好感度ゼロで疎遠状態の幼馴染というヒロインです。序盤の淡々として会話から、徐々に話が進むにつれて湊の態度が変化していく様子を描いたんですが……あんまり上手にできた印象がなかったですね。この辺はまだまだ修行不足だったと思います。
また変わったギミックとして、キスされると表面化する『覚醒湊』というキャラも登場させました。作中ではあまり詳しく説明しませんでしたが、アレは湊が心の奥底に隠していた「智明へ対する素直な自分」が顕現した人格です。ちょっと迷ったのが、「性格や態度が変わっても“あくまで湊自身”」とするか、前述した通り「完全なる別人格」とするかでした。結果的に、4章で湊を説得するキャラが欲しかったこともあり後者としましたが、コレもちょっと迷ったところです。本来なら完全なる第三者か自分自身で悟らせてやりたかった感がありましたが、あのトラウマを相談できる相手なんていませんでしたからね……。

【隆について】
エロゲー的にいえば、煩悩に忠実な助平であり主人公の悪友キャラです。前作のつぐみと同じ立ち位置を目指したんですが……、つぐみが物語の要所々々で美味しい活躍(奈々を炊きつけたり、嫉妬心を煽ったりなど)をしてくれたのに対し、コイツには大したことをさせてやれませんでした。
単なる「賑やかしキャラ」から抜け出せなかった
のは、書いていて少々心残りでありました。まぁ私が(サブキャラとはいえ)女キャラと男キャラで思い入れが偏っているようのもありますがね。

【智明と湊のトラウマについて】
子どもの頃に犯してしまった過ちです。現実も(大体……おそらく)そうであるように、この年頃のカギは背伸びしたがるもんなので、純粋な好意を簡単には受け入れられないもんですよね。そんなわけで、湊がいきなりしてきたキスに対して、智明はとんでもない言葉を返してしまったわけです。
後に自分自身が、あの後すぐに追いかけて謝れば未来は変わっていたかもしれませんが、そんな器用な真似ができるんならあんなヒドい返事はそもそもしないでしょうが。

【エロ描写について】
今回はキスがメインファクターであったので、当然ながらキスシーンは多く入れました。で、これが結構大変でした。自分の擬音のレパートリーがいかに少ないか思い知る結果となったわけでした。……とはいえ、擬音なんてそんなにないものでしょうが。
「なろう」のほうの感想ではこのキスの描写が凄すぎてライトだったら良かったのにー、なんて意見もありました。まぁエロくしたいという私の煩悩にかかると、どう転んでもペロペロチュパチュパになってしまうんですよねぇ(ヲイッ

【エロシーン・シチュエーションについて】
前回に比べ、シチュエーションの幅は狭まってしまった感は否めません。
とはいえ、奈々は物語開始以前から主人公(義兄)の好感度MAXでスタートして、エロスに対してもノリノリだったこともあって、コスプレなんて無茶もかなり通しやすかったわけですが。対して湊はゼロからのスタートだったので、あまり無茶もできずこんな結果に。覚醒湊がエロく頑張ってくれましたが、あれにも限界がありましたからねぇ……。
ただ5章の裸エプロンとかエピローグのお目覚めエッチは満足できました。今まで本心から二人がまぐわえるシーンがなかったこともあって、この辺りは鬱憤晴らしとばかりに張り切ってちゃいました。ただ「展開が急すぎる」というご指摘もありました。スミマセンでした、その……我慢ができなかったもんで(ヲイッ

【評判・反響について】
1/10午後2時の時点で、感想1件・お気に入り登録26件・PV47,481アクセス・ユニーク2,193人、そして前作にはなかった文章・ストーリー評価を何件かいただいています。それらを相好して算出される総合評価なるものがあるんですが、それが80ptという数字に。
当然前作にはまだ及んでいないですが、投稿した日数から考えると、前作より閲覧・評価されているということになります。
なんかホント……、ありがとうございます。

【全体的に思ったこと】
前作がシチュエーション・イチャラブに特化させたのに対して、今回は心情の移り変わりやストーリーを重視した作風にしたためか、色々と粗とか力不足が見えてしまった感が否めません。私の煩悩自体は相当でも、物語の書き手としてはまだまだというところでしょうか。もっと精進したいと思います。

【次回作について】
次回って……また書くんか? とお思いの方、ハイやります(キリッ
今度は前作のキーワードで言ってました【双子義妹】【百合】【おもちゃ】で書きたいと思います。なぜ今回これで書かなかったかといいますと、ヒロイン続けて義妹てのも……と思ったからです。
次回は多分、2月末~3月上旬に掲載できる予定です。ただ、予定はあくまで未定ですんで(コラッ



幼馴染はキッスがお好き!?


高宮智明と小鳥遊湊は幼馴染の関係だが、幼少の頃にキスにまつわるトラウマを持ったせいで、今は疎遠になってしまっている。そんな二人はたまたま日直となったのだが、ふとした弾みで智明は湊へキスをしてしまう。烈火のごとく怒ると思われた湊だったが、どこか様子がおかしい。そう訝る智明は、湊に「トモ君」と呼ばれて濃厚なキスを交わされ……。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フミツキマサヒト 

Author:フミツキマサヒト 

個人趣味同人サークル
『フヅキ堂。』(旧『文月堂。』)の長。
主にエロ小説とエロ音声作品を作っています。作風は和姦や萌えが多いですが、やや趣向がマニアックである可能性が微レ存。オリジナル系同人イベントへの参加経験が何回かあります。
基本的にリアルでもネットでも引きこもり気質。褒められたりおだてられたりすると伸びるタイプ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。