FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMITIA108、無事終了!

改めまして、同人誌をお買い上げくださいました皆様、先日のCOMITIA108のスペースにお越し頂いてありがとうございました。
おかげ様で、計6冊の本をお渡しすることができました。なんか参加するごとに減ってるような気がしますが、多分気のせいでしょう。うん、きっとそうだ。(錯乱
まぁ、何はともあれ今回の同人誌作成にご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。もしまた機会がありましたら、そのときは宜しくお願い致します。

さて、当日イベントに参加したときのことでも振り返りましょうか。
今回も前夜の設営に参加協力しまして、夜の10時近くまであくせく働きました。お陰でホテルについたのが11時でしたが、意義のある労働ができたと思います。2回目ということもあり、慣れた動きで設営に貢献できたんじゃないかと思います。きっと。(気弱
で、当日は東京24区で震度5弱の地震が未明に起き、交通網に色々と影響が出てしまったのは記憶に新しいかと思います。幸いコミティア自体には影響がなかったようですが、諸々あって会場入りが少々遅れてしまい、11時の開場までギリギリレイアウト作業をしていました。
そんなレイアウトの様子はこちらです。

DSC_0020.jpg

DSC_0019.jpg

DSC_0018.jpg

DSC_0017.jpg

本の種類だけは一丁前にありますよね。机の上を見るだけなら豪華そうに見えないこともない。まぁ前述した通り、6冊しか売れなかったのでこの本の大半は自宅にお持ち帰りすることとなったんですが。

で、今回はどの売れ行きの推移にも注目してみました。意外なことに、最初の一時間目が一番多く本が捌けたのです。
よく言われるのは、最初は大手や壁サークルを回ることが多いので(じゃないと売れきれちゃいますし)、中小や無名サークルなんぞは後回しにされるのが主です。そんな状況でしたが、4冊も捌けたのでこれは今回いい線イくんちゃうかっ!? と淡い期待を抱いてしまったのです。そんなことを考えていた時期が僕にもありました。

……そう、その後の数時間は何事もなく過ぎ去りました。そう、何事もなく!(血涙
唯一、3時を目前に控えてそろそろ店じまいをしようとしてた矢先に(閉場は4時)、一作目と二作目を一気に二冊お買い上げいただいたことくらいが、お話できることでしょうか。
アレなんですかね。ウチのサークルは最初にガバッときてその後は閑古鳥が鳴く、先手必勝(?)傾向があるんでしょうかね。まぁ偶然だと信じたい。俺はそう信じてる(遠い目


あ、そうそう大事な出来事がありましたね。
今回の新刊『ちょっと残念なお姉ちゃんはご奉仕がお好き!?』でイラストを提供してくださいました佐野アキラさんがわざわざスペースにお越しくださいました。なんと差し入れまで頂いて……感無量でした。まるで自分が売れっ子作家になったような気持ちになりました。(錯乱
改めまして、佐野アキラさんありがとうございました。



さて、前回と前々回の記事を見てみますと、色々反省会をしていたようですが、ぶっちゃけ今回もその反省を活かせていなかったからこんな体たらくだったのは確定的に明らかだと思いますが、きっと次回も反省が活かせないと思うので、今回は反省会をしません。私は過去は振り返らない男だ。(虚勢

というわけで、色々とっちらかっちゃいましたが、コミティアレポートは以上です。
フミツキマサヒトと文月堂。の戦いはこれからだっ!(死亡フラグ
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

COMITIA108、無事終了!(仮)

フミツキマサヒト、無事帰還しました。
先日のCOMITIA108のスペースへお越しいただいた方々、本当にありがとうございます。
まだ少々片付けなどでごたついていますので、感想などは後日改めて掲載したいと思います。

【文月堂。 COMITIA108 せ-20b】

タイトルすら告知に使う、せこい男フミツキマサヒトです。
というわけで、いよいよ明後日はコミティアでございます。もう一度、おさらいしましょうか。



スペースは『せ-20b』、新刊はお姉ちゃんが弟くんにご奉仕してくれるおはなしです。多い日も安心できるくらいの薄さでお送り致します。購入者特典としまして、しおりも付いてきます。ワァオ、お買い得!w
既刊に関しては、今までのモノを全て持って行きます。価格もリーズナブルになっていますので、どうぞお手にとって試し読みしてみてください。いいエロスでしょ? 余裕の濡れ場だ、興奮度合いが違いますよ!
フミツキマサヒトは多分、ブースで暇してるはずなので気軽に話しかけてください。快く対応してくれるかもしれません。(!?)
それから、急遽バンピー(一般ピープル)がイベントに行きたいおと行って来たので連れて行きます。恐らく一緒に座ってると思うので、明らかにヲタっぽくないヤツがいたらそやつだと思ってください。フミツキマサヒトはヲタっぽいヤツですw


とまぁ、こんな感じでしょうか。
それでは皆さん、コミティアの会場でお会いしましょう!


P.S.
あぁ……。次は身支度の準備だ……。(←まだ終わってない)
プロフィール

フミツキマサヒト 

Author:フミツキマサヒト 

個人趣味同人サークル
『フヅキ堂。』(旧『文月堂。』)の長。
主にエロ小説とエロ音声作品を作っています。作風は和姦や萌えが多いですが、やや趣向がマニアックである可能性が微レ存。オリジナル系同人イベントへの参加経験が何回かあります。
基本的にリアルでもネットでも引きこもり気質。褒められたりおだてられたりすると伸びるタイプ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。