FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMITIA106、無事終了!

既に一週間経ってしまいましたが、先日のCOMITIA106のスペースへお越しいただきありがとうございました。
おかげ様で計7冊の本をお渡しすることができました。単純な冊数では前回(COMITIA104)から下がってしまいましたが、当日の悪天候や前回がむしろ年間COMITIAで一番盛り上がった時期であることを考えると、一概に悪い結果だったとはいえないと思います。私はそう信じてる(震え
またこの結果も、ひとえに同人誌作成に関わってくださった様々な方々の助力による賜物だったと感じています。買い物の間に面倒を見てくださいました両隣のサークル様、同人誌印刷所のスターバックス様、そして新刊2冊の表紙に華を添えてくださいました涼川ゆい様・柚木様のお二方様、本当にありがとうございました。


さて、前回もCOMITIA104が終わったあとに反省会をしましたが、ぶっちゃけまったく活かされませんでしたね。
今回は何はさておき、時間がホントなかったんです。ギリギリまで執筆に時間を割いてしまい、それ以外の事柄が全然できなかった有様。お陰で前回のおさらいすらする暇がなかったという……。
というわけで、前回自分で挙げた反省点をまたここに書いてましょうか。
A.その作品に登場するヒロインの属性……もといキャラを明確にする
B.目次とあらすじを公開する
C.エロシーンを一部サンプルとして公開する
D.注目される機会を増やす

以上でできたのはCだけでした。Dはツイッターbotをリニューアルしてネタキャラ化させようかと画策していたのですが、まったく時間が足りないという結果に……(しおりにして配布したあのキャラが新しいbotになる予定でした)
Bもダメでしたね。これはCと一緒にpixivへ掲載しておけば多少の効果はあったかもしれません。Aに関しては、書籍に掲載した登場人物紹介ページをイラストとしてこれもにpixivへ掲載しておけば良かったかもしれません。別に出し惜しみするもんでもなかったでしょうに。
あとこれはあくまでボランティアな事情でしたが、今回新刊を出すに当たってイラストを依頼した絵師の涼川ゆいさんと柚木さんが、ご自分のブログやツイッターに宣伝をしてくださいました。お二人とも、この件に関してましては本当にありがとうございました。……だというのに冒頭の結果で恥ずかしいばかりです。だらしねぇし……(レ

それからヴィジュアル面では、結構健闘できた感触はあります。これも前回の反省点で挙げていましたが、とにかく絵的に目立つ必要があると考え、B2ポスターを2枚発注して展示していました。あとこれに合わせてポスタースタンドも購入して現地で使用しました。とりあえず、人目自体は誘導できたんじゃないでしょうか。お目汚しにはならなかったはずです。なんせ涼川ゆいさんと柚木さんのイラストなんですから。
むしろ私の文章の方が駄文、はっきりわかんだね。……ん? それじゃ小説刷る意味なくね?w

あとペーパー的なものを作ってはどうか、という意見が前回出たのを反映して、新刊のうち「清楚な妹は兄が変態的にお好き!?」にて試験的にペーパーを2枚付けてみました。あとがきとおまけショートストーリー、そして人物紹介です。人物紹介では今回初めて数値的なものを書いてみました。身長とか体重とかスリーサイズ的なものです。
私は個人的にこういうものを考えないので、少々苦労しました。だって数値なんて書いたって別に文章に影響ないじゃないですか。おおまかな身長やおっぱいの大小が本文で分かればそれでいいんですよ。
……まぁそんな私も、昔は無駄に凝ったプロフィールを作ってた時期がありましたがね(遠い目
結果的に、このペーパーは個人的になかなか良かったと思ったので、次回以降も導入したいと思います。ページ数を削減できることで印刷費も下げられますし、データ納品をしてからゆっくり書いてられます。印刷冊数が多いと苦労するでしょうが、私みたいなへっぽこ売り子はせいぜい持って行っても30部未満ですから、それくらいなら手で折っても全然苦労しません。私は前日までに家のプリンターで印刷しておき、現地で紙を折々して本に挟んでましたからね。
たが誤算だったのは、安物の印刷用紙を使ったために両面刷りができなかったことです。いや、できるはできるんですが、めっちゃ裏移りするんです。こんなダサいものをお付けできないと急遽両面刷りは取り止め、普通に片面刷りで2枚出力しました。紙の消費は2倍になりましたが、私は無駄にコピー用紙がたくさんあるんでこれくらい無駄な浪費になりません。てか積極的に使わないと全然なくならないんですが、それは……(困惑

それと当日印象深い出来事としては、当日の撤収作業と前日の設営作業に参加したことですかね。
簡単にちゃちゃっと手伝えるだろうと思ったんですが、それは完全に甘い考えでした。ガチの作業でした。これ、トーシローにやらして良かったのかな? めっちゃ疲れました。あと泣きたいくらい手際が悪かったです。初回参加なんて私程度で、ほとんどの方がお手伝い経験者というもの辛い原因だったかも……。足引っ張ってごめんなしゃい(泣


という感じで、長々と喋ってしまいましたが、今回の反省も次回に活かして頑張っていきたいと思います。
次は多分来年の5月近辺のイベントかと思われます。冬の時期は出ません。リアルの仕事が忙しいですし、なにより寒いから(ここ大事)
なので次の参加もおそらくはCOMITIAか、もしくは二次創作をやりたくてCOMIC1に出るかもです。まぁとりあえず半年近くありますんで、じっくり考えたいと思います。
というわけで最後になりますが、皆さんお疲れ様でした!
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

COMITIA106情報! とついでに近況報告

俺、無事に入稿終わったら秋アニメマラソンするんだ……。(死亡フラグ


ということで、先週のうちになんとか無事に入稿が終わりました。超スピードで仕上げました。ずっと部屋でPCとにらめっこして仕上げました。こんなに真面目に取り組んだの、生まれて初めてだったかもしれません(え 学生時代だって、試験勉強こんなに真剣にヤったことなかったよ!w
Q:ぢゃ、だったらなんで先週のうちに記事うpらなかったの?
A:仕上がって入稿した直後から、仕事が死ぬほど忙しくなって毎日深夜帰りだったからさ。今度の3連休も月曜日仕事さ(実話

そして今日は、そんな忙しさからやっと開放された土曜日でした。適当にぼーっとしつつ、秋アニメを眺めながら、スマホでソシャゲをさわさわするそんな一日。『手さぐれ! 部活もの』『ミス・モノクローム』は神アニメ。異論は認めるw


で、来週と迫ってきましたCOMITIA106についておはなしを。
スペースを再度お知らせします。ひ-25b。繰り返す、ひ-25b!
当日は会場で僕と握手だっ!(え
配布物ですが、新作2冊と既刊2冊を持っていきます。
既刊はもうこのブログでも何度か取り上げました『双子のイトコはおもちゃがお好き!?』(※1)『おさエロ! ~幼馴染とラブえっち~』(※2)の2冊です。こちらはそこそこの冊数が残っていますので、もうご興味の方がいましたら午後からでものんびり来て是非お手に取ってみてください。
そして新作は、まずノクターンノベルスで現在も掲載しています『幼馴染はキッスがお好き!?』(※3)の書籍化です。微妙な距離感で関係が冷えている幼馴染同士が、ふとしたことでキスしてナニかが起こるという、テンプレ作品です。書籍化に当たって番外編エピソードを2本(うち非エロ1本、エロ1本)ほど収録していますので完全コピペではないですが、文章の約8割がノクタと同じですので、その辺りを考慮の上お越しください。
次は完全新作、妹モノです。タイトルは『清楚な妹は兄が変態的にお好き!?』(※4)。タイトルで大体の察しがつくかと思いますが、義妹と変態プレイを繰り広げるお話です。でも時間がない中で突貫執筆したので、結構薄いです。ホントにセックスばっかりシてます。そして言うほど変態じゃないと、書きあがってから思いました。でもタイトル詐欺ぢゃないよっ!? ホントだよっ!?
ちなみに「清楚な~」はpixivにサンプル文を載せています。購入の参考に、是非ご覧ください。

(※1 既刊1↓)      (※2 既刊2↓)      (※3 新刊1↓)      (※4 新刊2↓)
表紙1  表紙1  小鳥遊湊  仁科美耶子


そして上記新刊2冊をお買い上げの方には、表紙イラストを使用したしおりをお渡しします。それぞれの本でそれぞれのしおりをお渡ししますので、2枚ゲットも可能です。既刊2冊の場合は、当サークルの看板娘モドキ(!?)のふみこさん。のしおりをお渡しします。誰が得をするのか分かりませんが、せっかくの娘ですしもっと目立ってもいいのではないかと思いまして、しおりに起用しました。ちなみにイラストは『おさエロ! ~幼馴染とラブえっち~』で表紙・扉絵担当をしてくれましたアニールさんが描いてくださいました。アリシャスッ!

それから当日は、新作2冊の表紙を使用したB2ポスターを貼る予定ですので、それを目印にいらっしゃってください。でも周囲の状況や環境次第で、結局使わない可能性もあったりなかったり……。あれ、そういえば高さ制限とかあったような……(え


とりあえず、こんな感じでしょうか。そういえば前回、イベント前の告知に力入れようとか言ってた気がしますが、そんな時間全然なかったです。だらしねぇし……。
プロフィール

フミツキマサヒト 

Author:フミツキマサヒト 

個人趣味同人サークル
『フヅキ堂。』(旧『文月堂。』)の長。
主にエロ小説とエロ音声作品を作っています。作風は和姦や萌えが多いですが、やや趣向がマニアックである可能性が微レ存。オリジナル系同人イベントへの参加経験が何回かあります。
基本的にリアルでもネットでも引きこもり気質。褒められたりおだてられたりすると伸びるタイプ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。