FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦果報告

戦場より戻ってきました。
まず、ざっくばらんに結果だけ報告しますと、2冊の売り上げが出ました。多いか少ないかは皆さんのご判断にお任せしたいと思います。

さて、この日起きたことを順を追ってレポート風味で書いていきたいと思います。

舞台はふくしまビッグパレット。私の自宅より電車2本、バス1本を利用して約2時間ほどの所にあるこの戦場は、多目的施設な感じの建物でして、イベントが開催された場所もとある大ホールの一室でした。
広さは東京ビッグサイトと比べるほどのレベルでもないぐらいの広さ。正直拍子抜けしてしまいました(失礼)。雰囲気はかなりマターリしてる感じで、それゆえの活気に満ち溢れていた、そんな印象を受けました。
で、そんな中。
到着時は私の両隣のスペースは空いたままだったので、とりあえずディスプレイを開始。実は事前に郵送しておいた本を引き換えるための伝票番号をド忘れするというだらしねぇ事態が発生したのですが、何故に自分のスペースの荷物がぽつんと置かれていたので、事なきを得ました。この辺りは、小規模イベントならではの融通といった印象です。

ちなみに、私のディスプレイはこんな感じに仕上げました。

DSC_0193.jpg

DSC_0194.jpg

DSC_0195.jpg


こーいうことをしたのは、生まれて初めてですた。我ながら上手くできたと思うのですが、どーですかね?
ですが、結果は前述したとおり。「ノクターンノベルから来ました」という報告なんてもっての他でした。もうダメだぁ、おしまいだぁ、売れるわけがないよぉ……。仕方ないね。

とはいえ、それくらいのことは折込済みです。むしろ売れただけでも良しとするべきでしょう。今回はそれ以上に収穫がありました……。
こういう小規模イベントだったからなのか、両隣のスペースの方々と色々とお話することができました。とくに私の右隣のサークルさん(名前言っていいかどうか分からないので伏せときます)は同じ小説ジャンルの方だったので(いあ、先方は全然健全な作品でしたがね!?w)、色々とお話も弾みました。ぶっちゃけ、イベント中ほぼずっと喋っていた気がします。むしろイベントが終わって最寄り駅に戻り、私が電車の時間になるまで話していたくらいですから、大分お話が好きな御仁だったのでしょうね。まさかの展開でした。
ちなみに、この両隣のサークルさんには私の作品をお渡しいたしました。左隣のサークルさん(名前言っていいかどうか分からないので以下略)はむしろ先に作品を渡してきてくれました。
……なんか獣姦モノでしたよ。……女性の方でしたよ。日本オワタ未来は明るいなぁ(おい

が、最後の最後でまさかの試練が。
なんとココ、郵送サービスがなかったのです! つまるところ、売れ残った在庫を自分の手で持って帰らなければならないという、羞恥プレイが待っていたのです。こいつはひでぇや('A`)
というわけで、私は露骨に同人誌印刷所の名前が記載されているダンボールを抱えて帰宅したのですた。きっと皆、俺のことを嗤ってたと思うんだ。こんな世界滅べばいいんだ仕方ないね。

そして戻ってきたのが数時間前で、現在に至ります。まぁなかなかに愉快な体験でした。売れ残った在庫は、またの機会に捌いていきたいと思います。
そう、まだだ! まだ終わらんのだよ!
というわけで、実は来年のコミティア参加への野望を抱いていたわけなんですが、そこで売れ残った作品と、また新しいナニカを作って持っていきたいなぁと考えております。
詳細はまだ諸々未定ですが、もし興味がありましたら、その時はヨロシクお願いします。




……しっかし、この本ドコに置こうかな('A`)
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

同人誌が納本されますた

ついにこの時が来た! 我々は3年待ったのだ!(違います

というわけで、同人印刷所さんから無事納本されました。仕事から戻って玄関先に小包が来てた瞬間は、深夜にも関わらず歓喜絶叫しそうになりましたよ(おい


というわけで、開けてみました。そして本邦初公開の表紙でございます!
DSC_0192.jpg

もっと良く見えるようにしますた。ハイ。
DSC_0191.jpg
ハァハァ考えてもみろ。我輩が絵師様に発注したこのイラストを……。私は、あと10年は戦える!(無理です

まぁ戯言はさておき。
この本を携えて、私は明後日のイベントへ出陣していくわけです。以前の夏コミは赤閣下さんの付き添い気分が強かったですが、今回は単独なのですごく緊張してます。あぁやべぇ、チビりそう……(おい


それでは、改めまして情報を整理いたしますと、こんな感じです。
イベント名:Travellers14th~創作旅行~(創作オンリー同人誌展示即売会)
会場:ビッグパレットふくしま(福島県郡山市南2丁目-52)
開催日:11月25日(日)
入場料:カタログ購入制(400円)
ブース:No53 『文月堂。(ふづきどう)』
頒布物:文庫版『双子のイトコはおもちゃがお好き!?』(書き下ろしアリ228頁)
価格:1,000円


こんな感じです。ぶっちゃけ1,000円とか高すぎやろ常考かと思うのですが、同人小説で200頁超だと大体これくらい(らしい)です。文章量だけだと、美少女文庫とか二次元ドリーム文庫とそれほど差がないから、なおのことこの価格設定が目に付くといいますか……。
そうお思いの方に、朗報でございます。
当日イベントへお越しいただき『ノクターンズノベルから来ました』と言ったくれた方には、特別に700円でお渡ししたいと思います!
その時は、色々と話をお聞きするかもしれませんので、宜しくお願いします。

それでは、当日会場でお待ちしております。あー緊張するお(; ゚Д゚)


【11/24追記】
さて、ブースNo53なんて言われても分からないことかと思いますので、目印として表紙と全く同じA3ポスターを机に貼っておきますので、そちらを目印にお越しくださいませませ。

続きを読む

同人誌の件 その2

進展がありましたので、またご報告させていただきます。
・入金完了しました。印刷の真っ最中(のはず)です。
・イベントの参加要綱が届きました。それと同時にサークル参加者リストが公開されました。
 リスト先:http://www.adv-kikaku.com/after/Travellers14/Travellers14index.htm
こんな感じです。納品日は来週半ばだそうです。楽しみだなぁ。フヒヒw

それでは、改めて参加イベントの報告です。
イベント名:Travellers14th~創作旅行~
会場:ビッグパレットふくしま(福島県郡山市南2丁目-52)
   創作オンリー同人誌展示即売会
   カタログ購入制(400円)

このイベントに、私フミツキマサヒトは『文月堂。(ふづきどう)』というサークル名で参加しています。ブースNoは53です。入り口から程近い場所のようです。あー、緊張するぅ……w


して、肝心の頒布物ですが……。
ノクターンノベルズで公開しています双子のイトコはおもちゃがお好き!?の文庫化を頒布します。
もちろん、ネットにそのまま載せている内容でお金を取ろうとは思っておりません。ちゃんと新規追加エピソードが入っています。
追加しましたエピソードは、
・愛佳と朋佳が初めて大人のおもちゃと出会った中学二年生の頃のおはなし
・第五章から続く俊介帰郷のおはなしと、新規エピローグ

を収録しました。それにネット掲載分のプロローグ~第五章まで含め、全228頁の表紙付き(挿絵はありません。あしからず)で、1,000円の予定です。


こんな感じでしょうか。
次は製本されたものが届いてからの更新になるかと思います。もし興味がありましたら、当日会場でお待ちしていますので、宜しくお願いします。

同人誌の件

ご無沙汰しております。一ヶ月前にちょろっとほざいてました同人誌の件ですが、進展がありましたので報告をば。

現在、既に原稿を作り終えて印刷所へ入稿したところまで来ております。あとはお金払って納品先を指定しすれば、完成を待つばかりです。
いやいやしかし、同人誌って作るの大変ですね……。作品なんかより、『原稿』を作るのが大変でした。
入稿形式が色々ある中、表紙をPSD・本文をPDF(一部PSD)で送るため、それを作成するためのソフトをフリーで探して組版しました。(※データ形式についてはグーグル先生に聞いてくださいw)とりわけ、表紙作るのがすげぇ大変でした。半日以上かかりましたよ……。
職場のソフト使えれば、どれほど簡単だったことかっ!(オイ)まぁ、んなことやったらヌッコロされてしまいますがね(; ゚Д゚)

という現状です。イベントの詳細や作った本の内容は、今度の土日にでも記事書きます。
最初は引っ張って焦らそうかと思ったんですが、焦らしすぎてイベント前日じゃ意味がないことに今更気づいた。私はなんて愚かなんだ('A`)
あと時間が出来たら、小説同人誌作成のアウトラインでも作ろうかと思います。作り方をレクチャーしてくれる記事ってほとんどなかったんで(小説は特に)、まぁ何らかの役に立てればと。
プロフィール

フミツキマサヒト 

Author:フミツキマサヒト 

個人趣味同人サークル
『フヅキ堂。』(旧『文月堂。』)の長。
主にエロ小説とエロ音声作品を作っています。作風は和姦や萌えが多いですが、やや趣向がマニアックである可能性が微レ存。オリジナル系同人イベントへの参加経験が何回かあります。
基本的にリアルでもネットでも引きこもり気質。褒められたりおだてられたりすると伸びるタイプ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。